品質へのこだわり

ふとんの中綿からダニ抗原が検出されないヒミツ!ヤマセイオリジナル特殊高熱処理
aaaa

いくら特殊高密度織物の生地を使用したところで製造工程 では元々中わたにダニは潜んでいます。ではダニゼロック はどうやって「ダニがゼロ」の状態に出来るのか? それはこの「特殊高熱処理」にヒミツがあります。 高熱処理を行うことで中綿のダニを殺し、さらにその死骸 (タンパク)を無害化することで「中わたからもダニはゼロ」 が実現できるのです。

特殊高熱処理はヤマセイの防ダニふとんだけの特別な製法です。一般のふとんでは生産効率が悪くなるため行われません

ふとんの中わたのダニ汚染の測定

  
    Der p1 Der f1 Der 1
検体① 検出限界以下 検出限界以下 検出限界以下
検体② 検出限界以下 検出限界以下 検出限界以下
検体③ 検出限界以下 検出限界以下 検出限界以下
検体④ 検出限界以下 検出限界以下 検出限界以下
検体⑤ 検出限界以下 検出限界以下 検出限界以下
検体⑥ 検出限界以下 検出限界以下 検出限界以下

製品完成時に特殊高熱処理を行っていますが、特殊高熱処理後の製品(中綿)のダニ抗 原汚染検査を行っています。ふとん内部(わ た)にダニによる汚染が認められないことが 確認されています。

対象 : 特殊高熱処理後のふとん、
1枚より6箇所、各綿2gを採取。
測定方法 : サンドイッチELISAで測定。
検出限界値 : 0.5ng/ml
測定 : LCDアレルギー研究所

使用されたふとん(中わた)のダニ汚染の測定

  
    Der p1 Der f1 Der 1
敷きふとんA A-1 検出限界以下 検出限界以下 検出限界以下
A-2 検出限界以下 検出限界以下 検出限界以下
A-3 検出限界以下 検出限界以下 検出限界以下
敷きふとんB B-1 検出限界以下 検出限界以下 検出限界以下
B-2 検出限界以下 検出限界以下 検出限界以下
B-3 検出限界以下 検出限界以下 検出限界以下

お客様がご使用になった布団につきまして、
ダニ抗原汚染検査を行っています。長期間ご
使用後も、ふとんのダニ汚染はなく、防ダニ
効果の持続が確認されています。

対象 : 使用されたふとん2種、
1枚より3箇所、各綿2gを採取。
測定方法 : サンドイッチELISAで測定。
検出限界値 : 0.5ng/ml
測定 : LCDアレルギー研究所